消えていく老舗・・・浅草

画像



東京へ行ったら浅草のホテルへ泊まります。

4/14、浅草で梅ダッチコーヒーを・・・と
いつも行くオレンジ通りの「アンヂェラス」へ
意気揚々と行ったら・・・・先月で閉店!!

川端康成、永井荷風、手塚治虫、池波正太郎など多くの
文豪・文化人が愛した昭和21年(1946年)創業という
73年の歴史ある老舗です。




すしや通りにあった大正4年創業の入山せんべい。
こちらも1/20に閉店でした。


浅草は新しい店が異彩を放ってました(笑)
浅草だよ~。
ちょっと淋しくなりました。


20数年もの間、浅草へ行ったら一度は行く
天然温泉の「蛇骨湯」・・・・・

こちらも5月いっぱいで閉店・・・。
国際通りから路地を入った「蛇骨湯(じゃこつゆ)」は
江戸時代から続いている歴史がある銭湯。
北極圏へオーロラの追っかけで行っていた頃から
一年に1~2回は必ず行ってたのに~。

リニューアルをしてきれいになっていたのに。
ザンネンです~。





なんとも言えない淋しい気持ちになりました。

頑張れ老舗!!
アハハハ・・・(個人の応援団)(´Д`).∴カハッ