♪♪~~都市圏外郭放水路・・・(春日部市)

画像



2/24・・・一ヶ月前に予約しておいた
春日部市にある国交省「都市圏外郭放水路」へ行った。
予約は15:00からの見学。


画像



画像


龍Q館一階。
受付(2階)を済ませてここ・・・一階で説明を受けて
見学が始まる。
龍Q館を出て水辺の森に沿って少し歩いたグラウンドに
倉庫のような建物・・・↓↓↓

画像


ここが地下への入り口。
116段の階段を下りるのだ。

この日は25名のグループ参加と少人数の個人予約G。


階段を下りると・・・・・ワオッ-!!



画像


第一立坑です。
地下約50メートル延長約6.3キロメートルの地下放水路。
第1~5立坑、5本の立坑で成り立ってるそうだ。
この第一立坑は約70mの深さ、内径30mの巨大立筒で
案内の職員さんの話だと
スペースシャトルや自由の女神がすっぽり入るんだそうだ。
でか~!!



調圧水槽↓↓↓

画像




画像


参加者がこんなに小さく見える!!
それに柱と空間の荘厳な様子は
「地下神殿」と呼ばれてるんだそうだよ。

ホント、、、、!!

幅78m・長さ177m・高さ18m

画像


一本の柱の大きさ。
奥行き7m・幅2m・高さ18m・柱の重さ500トン

地下水により調圧水槽が浮くのを抑えるために
荷重が必要でそのための役割を果たしてると説明を受けた。

へえ~?
ほう~!!

そしてこの上は
多目的グラウンドになっているのだ。



画像


見学を終えて龍Q館へ戻る人たち。

昨年テレビで見てからずっと行きたい症候群だった私。
こんなに早く見学できたのはラッキー!!

富士山も見えたしね~。





東武南桜井駅から徒歩だと4~50分。
交通機関はコミュニティバス(本数が少ない)か
タクシー利用。

行きも帰りも歩きましたよ~!!

行ってよかったぁ~







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・おまけ~♪


2/26帰りの新幹線から見えた富士山

Pm5:31ごろ

画像











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2017年03月01日 06:57
おはよう

往復歩いたなんて偉い!

このスケール、感動ものよね。 判る判る。
私も「人間って凄いんだなあ!」って思ったもの。

今日はなんだか曇ってる。

少し降ってくれないかなあ。

ぐーま
2017年03月01日 14:08
サチさんコンチャ☆(´ゝ∀・`)ノシ

できた頃に行かれたんですね。
まさに地下神殿でした!

江戸川に流れてるんですね。

ホント!!
人の力と知恵はすごい!!
神業です~!!

こちらも午後から曇ってきました。
明日は降るようです・・・・

そちらもかな??
Seiko
2017年03月01日 16:27
ぐーま師匠 こんにちは!

いよいよ見学! 緊張します!!
階段降りるのも緊張する~~
(自分降りてる気になってる私)

うっわ~っ!! まさに地下神殿だ!!
へぇ~ ほぉ~~ 
人間の成せる技に感動するね!!

わぉ! 富士山のおまけ付き!
いやぁ~~ すごい凄い!!

感動をありがとう~!!
mayu
2017年03月01日 16:54
ぐーまさんこんにちは。
旅だったんですね。
しかも地下神殿!!
ここテレビで見たことがあります。
タレントさんだったかが
行ったようでした。

すごいところがあるものだと
感激した記憶があります。
そこへいかれたんですね。
それも感激です。
ぐーま
2017年03月02日 07:46
師匠おはよ。

わあ、昨日は失礼しました!!
何でかなあ~。
コメントしたつもりだったようで・・・
スビバセン。

何でもない倉庫のような入り口から
細い階段で一列で下りて
写真撮影も❌でした。
危ないからね。

地下神殿は(笑)荘厳でしたが
重大な役割をしていると知り
それにも感動でしたね。

ここからも富士山が見えたんだけど
持って行ったレンズでは小さくて。

帰りの新幹線で富士山夕方でした。
ぐーま
2017年03月02日 07:48
mayuさんおはよう。

やはりテレビで???
不思議な空間があるんだと
その時是非行こう!!
そう決めたんですよ~(o^^o)

意外と早く行かれました!!
嬉しかったですよ~。

この記事へのトラックバック